お店独自の店舗アプリを作る際に心がけること

ホームページが世の中に浸透してきたころ、お店が販促のツールとして活用することが流行りました。

それと同じことが店舗アプリでも起きつつあります。店舗アプリを使ってお客様の情報を蓄積したりセール情報を発信したりできます。これほど注目されている店舗アプリですが、それを制作するとなると難しいものがあります。

専門の業者でなければ作れないからですが、その延長線上にある問題としてどの業者に依頼すればよいのかわからないことです。理由は、制作することが「専門的だから」に尽きるのですが、完成するまでに様々な過程を経る必要があります。

簡単に流れを説明しますと、企画からはじまり設計、デザイン、実装、動作確認、申請、プロモーション、運営保守といったものがあります。これらのことをきちんとやってくれる業者を選ぶことが大切ですが、判断基準と言いますか選ぶ際の目安を知ることさえも大変です。

例えば、制作を始めるとよくあることですが、途中から要件を変えたくなることがあります。これは実際に作り始めるもっと「機能を盛り込みたい」とか「キャラクターを増やしたい、変更したい」などです。

ところが、業者により得意な分野と不得意な分野がありますのでその段階になってから変更することが容易でないケースがあります。このように制作を開始するときと途中で自分たちが求める内容が変わることがありますので業者を決める際はそのようなことも含めて業者を選定することが大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *