オートプッシュで好感度アップ

プッシュ通知は潜在的なユーザーに対して来店を促すための情報を提供するO2Oツールです。

まだ来店実績のない顧客に対してやリピーターに対してもなんらかのきっかけを作って来店してもらうことが大切です。そのためには好感度を維持しながら関係を維持する必要があります。そこで問題になるのがプッシュするタイミングです。オートプッシュは来店実績などから顧客の次回来店時期を予想してプッシュ通知を送ります。そのきっかけづくりを自動で、適切に行うことができます。

タイミングのずれたお知らせほど意味がないものはありません。起きたくない時の目覚まし時計のようなもので、場合によっては不満に感じる恐れもあります。また、リピーターもたまたま予約が取れなかったことで、他のお店に流れてしまう恐れもあります。オートプッシュならそのようなリスクを最低限に抑えることができます。そろそろ来店の時期だと思うその前に自動でお知らせを行います。そのためリピーターの定着率を高く維持することができます。

このようなことは従来であれば店員個人の努力によって行われていました。きめ細やかな対応が、リピータを作ってきましたがそれにはかなりの時間外労働が必要となります。オートプッシュであれば設定するだけで自動で行われるため、集客を落とすことなく従業員の負担を軽減することができます。不要なプッシュ通知を行わないから不満を感じることなく好感度も維持されます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *