ついでにもう一品買って頂くのに便利なパーソナライズ

オンラインショップで買い物をしていると、こちらの商品はあなたにお勧めですといった表示がされるような場合があります。

それはパーソナライズによる機能によるもので似たような機能にセグメントプッシュがあります。パーソナライズは顧客やユーザーなど全員に対して同じサービスやコンテンツを提供するのではなく、それぞれユーザーに合った購買や行動の履歴を分析して最適化されたものを提供する手法で属性の分析に優れています。ネット通販を行っているオンラインショップでは商品を購入する際に予め会員登録をしてもらい、その時に属性を登録します。

例えば年齢や性別、職業に趣味などです。そしてオンラインショップに来てもらった時に関連性の高いと思われる商品をリコメンド商品として強調して大きく目立つように表示させる事で購買を促しています。また、過去の購入履歴などから同時に購入される可能性が高い商品の組み合わせ、例えばテレビを購入した時はテレビ台を一緒に購入する人も多いですから、そのテレビ台を薦めるように一緒に購入はいかがですかといった具合におすすめとして画面に表示させる手法もあります。

パーソナライズは提供している多くのコンテンツやサービスの中から自分の趣味、あるいは生活スタイルに欲しいものなどから取捨選択して自分用にカスタマイズしたページを表示させるサービス提供しているところもあります。検索エンジンの中には個人の検索履歴を蓄積してその情報に基づいて検索結果を並び替えられるなど、更に利便性向上していて使い勝手もいい機能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *