iphoneのプッシュ通知の利用

iphoneでは、使用している各アプリのプッシュ通知が利用できます。

「設定」で各アプリごとに、オンとオフの設定が可能であり、便利に使えます。iphoneは今や多くの人の暮らしに欠かせない必需品となっており、常に手元に置いておくのも当然のこととなっていますが、四六時中iphoneに入る情報すべてに気を配っていることもできません。

しかしiphoneのプッシュ通知をオンにしていれば、各アプリでの新たな動きをリアルタイムで知ることができます。ほとんどのユーザーが利用しているのが、メールアプリのプッシュ通知でしょう。

新しいメールが届いたら、画面の上の方に表示を出して知らせてくれます。その表示をタップすれば、アプリがすぐ起動されます。ゲームアプリのヘビーユーザーは、ゲームの更新情報をリアルタイムで知りたいものです。

ゲームによっては頻繁にアップデートが必要な場合もありますから、プッシュ通知はゲーム好きなユーザーにとっては不可欠なものと言えそうです。ただ、中には頻繁なプッシュ通知が煩わしいというユーザーもいます。

その利用によってバッテリーも消耗するため、不要だとしてオフにするユーザーも少なからずいるようです。アプリごとにオンとオフを簡単に設定できますので、オンにするアプリは必要最小限にしておくのがお勧めです。情報は多いほどいいというものではありません。必要最小限がベストとも言えます。必要かどうかを、自分で判断できる仕組みになっています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *