iphoneのプッシュ通知とは

iphoneでは、アプリを起動していなくても、更新内容を画面に表示してくれます。

これがプッシュ通知です。例えばメールが届いた場合は、他のことをやっていても、画面上部にメールの送信者とタイトルが表示されます。このプッシュ通知のおかげで、メールが届いたことをリアルタイムで把握でき、すぐメールを読むことができるので、非常に便利です。

ロック画面にもLINEのメッセージが表示されるなど、iphoneと始終向き合っていなくても新たな通知に気づきやすくなります。このプッシュ通知はオフにすることも可能です。オフにすると、その分iphoneの電池をあまり消耗しなくて済みます。

便利な反面、常にiphoneが気になるようになり、気が休まらないと感じる人もいるようです。しかし、メールの着信を待っているようなときは、常にメールアプリを起動して見つめていなくてもいいため、なくてはならない機能と感じている人も多いようです。

通知された部分をタップするだけで、アプリがすぐ起動できるのもたいへん便利だと感じる人がたくさんいます。ただ、あまり使わないアプリのアップデートの情報などは、不要と考える人ももちろんいます。

ゲーム好きのユーザーにとっては、ゲームアプリなどの更新情報は不可欠でしょうが、そうでないケースもあることでしょう。iphoneではアプリごとにこの機能をオフにできますので、設定でオンオフの操作をしておくのがお勧めです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *